教材の内容

教材の内容

必要な教材はすべてオリジナルに開発しています。
教材を執筆しているのは、実際に子どもたちの前に立ち、学習指導を行っています。

・子どもたちが身を乗り出すテーマは何か。
・どの順番で教えれば、もっとも理解するのか。
・ムリなく、ムラなく、ムダなく、学習が進められるか

学習指導の現場の空気を反映させた、子どもたちの好奇心を刺激しながら、考える楽しさを教える教材です。小学校1・2・3年生のお子さまには、考える力をつける教材を、また、小学4・5・6年生のお子さまには、さまざまな教材をご用意しており、長年高い評価をいただいております。